平成29年1月8日 20:00~ 放送が始まる「おんな城主 直虎」あまり、知られていない井伊直虎の幼少時「おとわ」はどんな子供だったのか?また、直虎の幼少時を演じる子役はどんな子なのか?どんなにすごい子役なのか?を調べて見ました。

「おんな城主 直虎」直虎の幼少期「おとわ」の人物像・歴史的背景

出典:ryotanji.com/

戦国時代の女性については、今でこそ、ゲームで少しずつ知られるようになりましたが、正確にいつ生まれて?いつ亡くなって?と言うはっきりとした資料や文献が残っていないそうです。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公となる、井伊直虎。(?~1582)についても同様であり、まして、ゲームの中でもちょっと陰の薄い存在であり、今回大河ドラマで起用されることで存在が大きくなるのは間違いないことでしょう。

「おんな城主 直虎」の幼少時「おとわ」実際の名前、性格や容姿は知られていないため、創作)のちに井伊直虎という勇ましい男の名で戦国の世を生き抜きます。

当時の井伊家の当主で、大名であった今川義元(春風亭昇太)に従えていた父、直盛(杉森哲太)と母、新野親血矩の妹(祐椿尼)千賀(財前直見)のもと、一人娘として誕生、なに不自由なく幸せな日々を過ごしていたといわれています。

おてんばな、おとわ(新井美羽)の遊び相手は幼なじみの亀之丞(藤本哉汰)と鶴丸(小林颯)幼なじみの3人は仲良しで、楽しく幼少時を過ごします。

直盛には一人娘の「おとわ」しかいなかった為、従兄弟であり、直虎の幼なじみである亀之丞(後の井伊直親)を婿として、井伊家を継がせると、亀之丞との縁談話が持ち上がりました。

当主の座を継ごうと思っていた、勇敢なおとわは、最初戸惑いましたが、亀之丞と結婚の約束をし、亀之丞の妻として井伊家を支えていこうと決心をします。

しかし亀之丞の父である井伊直満(宇梶剛士)が主家である今川義元(春風亭昇太)に謀反の疑いをかけられ、亀之丞も逃げなければならなくなり、おとわの前から失踪状態となります。それはそれは、辛く切ない思いをしたのかと思います。

その後、他の人と結婚しないために、出家をするのですが、すごい決断力であり、生涯一人の男性を思っていくのだと言う深い愛情がある女性であったのがわかりますね。

「おんな城主 直虎」でおとわを演じる子役は、新井美羽ちゃん


出典:smile-monkey.com

「おんな城主 直虎」では、かわいらしい姿を演じるのは、新井美羽ちゃんです。

2006年9月17日生まれの10歳 小学4年生

身長・・・121センチとかわいらしい大きさです。

趣味・・・ダンス、英語、逆立ち、お絵かき、歌 多趣味

さすが、たくさんのドラマやCM、映画に出演しているだけあって、演技力、迫力はすごいです。

「おんな城主 直虎」に出演する前の新井美羽ちゃんの子役歴

子役として引っ張りだこの、新井美羽ちゃん 

2009年に損保ジャパンのスチール広告にてモデルデビューを果たしました。2010年には「ベネッセこどもちゃれんじ」でCMデビュー!!

2012年には、ABCマートのCMで、元AKBの篠田麻里子さんと競演し、話題になり始めました。

2015年には、原田知世さんと、AGFブレンディーのCMにかわいらしく登場、かわいいと評判になりました。

2011年には、ドラマ「謎解きはディナーのあとで」で桜井翔さんと競演し、子役デビューを果たし、その後は「リーガルハイ」や「HERO]などの作品にも子役としてたくさん出演をしております。

おとわを演じる子役、新井美羽ちゃんへの期待


引用:www.nhk.or.jp/

ドラマやCM,映画などでも大活躍の子役の新井美羽ちゃん、「おんな城主 直虎」では、柴咲コウが演じる、井伊直虎の幼少時「おとわ」を演じますが、さすがとも言える演技を発揮してくれると思われ、世間でも注目されるのは間違いないです。「おんな城主 直虎」の幼少時をどのように演じてくれるのか、どんなにかわいらしく、また切ない思いも演じてくれるのか?期待が高まるばかりです。

まとめ

平成29年1月8日 20:00~はじまる「おんな城主 直虎」まずは子供のころから始まります。数々の作品に出演したことのある、すごい子役たちの演技力もおそらく、見ごたえある作品になるのかと思うと、楽しみですね。