平成29年1月8日 20:00スタート 戦国時代、遠江 井伊谷で繰り広げられる壮大な物語、お家のために、男の名で家督を受け継ぎ、戦国の乱世を生き抜いた「おんな城主 直虎」(?~1582年)の脚本・あらすじ・みどころ・スペシャルムービーです

「おんな城主 直虎」の脚本

脚本は今回「おんな城主 直虎」を人気ドラマを数々手がけているドラマ界屈指の、女性脚本家、森下佳子さんが手がける。

森下佳子さんの、近年の主な作品としては、TBSドラマ「世界の中心で、愛を叫ぶ」「JIN][天皇の料理番]NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」などなど、人気ドラマとなったものばかりを手がけている、凄腕脚本家。

華々しく、テレビジョンドラマアカデミー賞受賞 5回、向田邦子賞受賞など、賞を数々取っている方です。

「おんな城主 直虎」の幼少時のおとわ、後の「井伊直虎」は、歴史上でもあまり書物、文献があまり残ってなく、自画像もなく、「おんな城主 直虎」については、原作がまったくない、創作作品となる。

幕末の大老、井伊直弼の先祖徳川四天王の一人、井伊直政の後見人、なぞの人物「井伊直虎」の一生をどのようなあらすじを描いていくのか見ている視聴者の想像力が掻き立てられるなか、脚本をつくる森下佳子さんの作品がスペシャルムービーですでに放送されており、すでに壮大な舞台で繰り広げられる物語にかなりの期待が寄せられているところです。

「おんな城主 直虎」のあらすじ

おとわ登場

「おんな城主 直虎」その後、井伊直虎(柴咲コウ)となる、娘おとわ(新井美羽)は、遠江(現、静岡県)の井伊家に当主・直盛(杉森哲太)の娘として生まれる。

直盛(杉森哲太)の子供は娘一人、跡継ぎとなる男の子、亀之丞(藤本哉汰)と幼いころから許婚となる。

しかし、強大な今川義元(春風亭昇太)の支配下にあった井伊家。その今川に謀反の疑いをかけられた亀之丞の父が、突然殺されてしまうという悲劇にみまわれる。

当時9歳の亀之丞(藤本哉汰)は、命からがら信州へ逃げた。そして、おとわ(新井美羽)の前から消息不明となる。

噂では、謀反を今川に告げたのは井伊家、家老の、井伊正直(吹越満)らしいがその正直(吹越満)は自分の息子、鶴丸(小林颯)とおとわ(新井美羽)を婚約させようとする。

次郎法師の登場

おとわ(新井美羽)は、亀之丞(藤本哉汰)との、一緒になるという、一途な愛を守るため、誰とも結婚できないように出家する。

出家先の滝澤寺の住職・南渓和尚(小林薫)は、おとわに「次郎法師」と男の名をつける。10年の歳月が流れ、なんと死んだと思っていた亀之丞(三浦春馬)が戻ってきた。

しかしすでに出家してしまった次郎法師には結婚はできず、亀之丞は井伊家の跡をつぐために直親(三浦春馬)と名を変え、奥山朝利の娘・しの(貫地谷しほり)と結婚する。

そのころ、おとわの父・直盛(杉本哲太)が桶狭間の戦いで戦死。さらに跡を継いだ直親(三浦春馬)は、今川に暗殺されてしまう。祖父の直平(前田吟)や他の重臣たちも相次いで戦死。こうして井伊家の男は 2歳になる直親の息子・虎松(寺田心)を除き皆亡くなってしまった

誰が、井伊家を継げはよいのか?混乱の中、南渓和尚は女の次郎法師(柴咲コウ)に、継がせるという妙案を。

井伊直虎の登場

1565年(永禄8)次郎法師は、井伊家のため「井伊直虎」と名乗り、おんなの身でありながら城主になるのであった。

直虎(柴咲コウ)が「おんな城主 直虎」になると聞いた家臣たちの不満が募るばかり。

「女に何ができる」「最後までやりとおせるのか」との言葉に直虎は奮起する。

まずは今川に女の自分が城主になることを認めさせる必要があり、交渉力に長け、機転が利き頭がよい直虎は見事にこれを成し遂げる。

続いて領地の復興政策に着手。戦乱で疲幣。直虎は安定した収入を生む産業を作る必要性を感じ、自ら汗を流し、領民たちと一緒に領土を守る知恵と工夫知力で奮起する。

そんな直虎の姿に、馬鹿にしていた家臣たちの見る目に変化が起こっていくというあらすじになる。

また、ひ弱な虎松(寺田心)を鍛えるために寺で教育させようとし、これが原因で虎松の母と対立関係となるが、負けん気に火がついた虎松は自ら寺に来て、家中の子供たちとともに学ぶことに順調に建て直しが進む。

しかし、また一転し、今川が弱たいしたことを機と見た武田信玄が北の甲斐から、さらに西の三河からは徳川家康が井伊家の腸地を狙ってきた。直虎はこの窮地をどう切り抜けるのか?直虎の一世一代の作戦、直虎が、井伊家のため、皆のために生き抜く生涯が描かれたあらすじとなっている。

「おんな城主 直虎」の見どころ

歴史上、書物も肖像画もない、人物「井伊直虎」の一生涯をどのように脚本が描かれていくのでしょうか。

何度ともなく窮地に陥る、井伊家を、機転が利き頭がよい直虎がどのようなピンチを乗り切っていくのかみどころです。

生涯一人の男性を思い続ける、切ない恋心、大河ドラマでどのようなあらすじに描かれていくのでしょうか。

女性にも人気の高い「柴崎コウ」さんが、女性が主人公の城主 直虎」を、どのように人気番組にしていくのでしょうか、魅力的で濃厚なキャラクターがたくさん登場します。

「おんな城主 直虎」とっても見どころ満載のあらすじが描かれる作品になることでしょう。

すでに、スペシャル番組で、スペシャルムービーが何度となく放送され、大自然のきれいな舞台となる場面にも目が放せないですね。

まとめ

いよいよ平成29年1月8日 20;00~ はじまる、

「おなん城主 直虎」実在していた歴史上の人物であっても、あまり知られていない女性城主。戦国時代の女性の活躍ぶり、とっても、とっても、楽しみですね。