「おんな城主 直虎」第10話「走れ竜宮小僧」を見逃しましたか?見逃し配信で無料で今すぐ見れますよ~!その方法をコッソリとご紹介します。

 

楽しみにしてるドラマの最新の放送を見のがしてしまったら、痛恨の極みですよね・・・。

HNKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」はなんと、動画配信サービスU-NEXTでいつでも見ることができるんですよ。

最新の放送を見のがした方も

過去の放送を見返したい方も、

U-NEXTで視聴が可能です。しかも無料です。

大河ドラマ以外にも、人気のドラマ、映画・バラエティーなどが31日間無料で視聴可能です。

まずは無料でお試しください。
U-NEXTの31日間トライアルを試してみる

トライアルを申し込む前に、もうちょっとU-NEXT/huluの詳しいサービス内容について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

U-NEXT

「お んな城主 直虎」第10回「走れ竜宮小僧」公式のあらすじ

奥山朝利(でんでん)をもみ合いのすえ刺殺してしまった政次(高橋一生)が次郎法師(柴咲コウ)のもとを訪れる。次郎法師は手負いの政次を寺でかくまうことにする。父を討たれたしの(貫地谷しほり)は悲嘆にくれるが、小野家に嫁いでいた妹のなつ(山口紗弥加)の口から意外な事件の真相が語られていく。そんななか、しのと直親の間に待望の嫡男・虎松が誕生。政次は祝いの品として直満の所領を返上すると直親に告げる。一方、松平元康(阿部サダヲ)は今川家に反旗を翻すが、駿府に残された妻の瀬名(菜々緒)は窮地に立たされてしまう。次郎法師は瀬名の命乞いをするため今川館に赴き、寿桂尼(浅丘ルリ子)と対面。しかし、折悪しく寿桂尼の孫が松平によって討たれたとの知らせが入り、瀬名には自害が申し渡される。

織田から城を守っていたのではなく、織田と手を結び今川家に反旗を翻した松平元康。今川と松平が戦を始めたと聞いた次郎法師は、駿府に残された元康の妻・瀬名のことが心配でたまらなくなり…。

しのの妹で、政次の弟・玄蕃(井上芳雄)に嫁ぐが、夫を桶狭間の戦いで亡くす。玄蕃亡き後も嫁ぎ先に留まると、父・朝利に政次を通して伝えたことから惨事が起こる。父の死を悲しむも、なつは井伊家家中たちが驚くことを言い出す!

引用:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story03/

「おんな城主 直虎」 第10話 「走れ竜宮小僧」実際に視聴後のあらすじ・感想

田島政次(高橋一生)が、直親(三浦春馬)の妻、しの(貫地谷しほり)の父を切ってしまい、次郎のもとに逃げてきたところで前回の放送は終わりました。続きが気になりやっとこ今日となりましたが、

政次(高橋一生)の弟の妻、なつが、井伊家のために、なんとか伊之助を助けるためにも政次を許してほしいと懇願しました。すると、直親は刃物を振り回したのは、しのの父であると推測し、何一つ政次ぎにはとがめなく助けました。

政次のことを直親が信じ、男の友情です。子供のときの鶴と亀の中!!感動です。

しかしなつに知恵をつけ、なんとか政次を助けたのは、次郎(柴咲コウ)の考えであり、頭の切れる人だったのが良くわかりますよね。

次郎は「良い日も悪い日もかけがえの無い一日」次郎法師の兄弟子からこの言葉を教えてもらうのですが、大河ドラマからいい言葉をたくさん学べうれしいですよね。

さらに、次郎は、川名のおじい様(前田吟)のところに遊びに行き、もう田島政次が裏切ることはないと耳打ちし、政次にはまだ、しのの父は成仏していないので写経を書くようにうまく言葉で操ります。

なんとなくギクシャクしてしまっていた、小野と井伊の中をうまく取り持つように巧みな次郎の仕掛けが面白いですよね。

冬になり、直親(三浦春馬)に丈夫な男子が生まれました。直親が父となったことを知った次郎は喜びますが、なんとなく複雑ですよね。

名は「虎松」となずけられました。井伊家は虎の名がつく人が多いらしいですよ。そして後に大きくなったときに「菅田まさき」となるのですね~~またまたイケメン俳優が増えます。楽しみ楽しみ・・

政次(高橋一生)が誕生を祝うため小野からの品を持参しました。井伊のものであった土地を虎松に返却すると。

次郎は虎松が井伊をよみがえらせるために生まれてきた、すごい人物になるであろうと思い願うのでした。望まれて生まれてきた子なので、大切に皆に育てられるのでしょうね。

いろいろな一件が落ち着きいい方向に向かっているのは、竜宮小僧のおかげだと直親は次郎に向かって発言をします。直親は次郎(おとわ)に報いたいと言い出しました。

しかし謙虚な次郎(おとわ)の望みは、直親に、「喜びが満ちた日が続くように井伊を守ってほしい」と伝え、直親はそうすると、誓いました。

今なら物をほしがったり、食事に連れて行ってもらったり、プレゼントもらったりですが、昔はこれで満足なんですよね。心が洗われるおもいです。

松平元康(阿部サダヲ)が織田と手を結んでしまい元康の勢いはとどまらず、駿府に残っている、元康の妻、瀬名の命が危険となってしまいました。

今川に瀬名の命乞いに行きたいと和尚が直親に言いにいくのですが、次郎はすでに駿府に乗り込み、命乞いができる性格でないことはわかっているがなんとか懇願します。しかし、瀬名は助けられないといわれました。

今川のことを瀬名思っていることを、次郎から伝えるのですが・・。岡崎に向かい元康を和睦に持ち込めば助けると逆に条件を突きつけられます。次郎法師は、瀬名とおかどさまと次郎法師を岡崎まで送り届けろといい、気性強さを見せ付けられました。

負けるな~

おかどさまのお孫をきってしまった元康(阿部サダヲ)は、まったく戻ってこない状況であり、ついに瀬名に明日、自害することを申し入れられてしまいました。子供はどうしたらいいのかと泣き崩れます。

自分の親が自害するなんて、絶対に今の世の中、ない話ですが、昔は本当にあったことなんでしょうね。

次郎はたった一人の友人の瀬名を何とか生き延びさしたいと瀬名に伝えました。女の友情も素晴らしいですね。

次郎は最後まで瀬名を助けるために必死で食らえつきました。そこへ・・いいところで終わってしまいました。来週どうなるのか、楽しみですね。

 

「おんな城主 直虎」第10話「走れ竜宮小僧」を実際に見た方たちの声

ギクシャクしていた、鶴と亀の中がぐーーーっと近づいたことに喜びを感じている声がありましたよ。

本当に仲良くしてもらいたいものですね。

家族関係の複雑さで、いざこざが大変ですね。という心配の声が上がっていました。

毎回ツイッターへのコメントが増えてきていますよ。

次回どうなっていくのでしょうか??楽しみですね。

「おんな城主 直虎」第11話「」次週のあらすじ・予告

瀬名(菜々緒)を救おうと取りすがる次郎法師(柴咲コウ)の元に、松平元康(阿部サダヲ)からの使者が到着する。桶狭間での大敗以降、衰退の一途をたどる今川家の跡を継いだ氏真(尾上松也)と寿桂尼(浅丘ルリ子)は、離反者の粛清に躍起になっていた。ある日次郎法師のもとに、元康からの御礼の品が届く。直親(三浦春馬)は今川家と手を切り、元康と手を組むことを決意する。直親はついに元康との密会を果たす。

この世の春を謳歌した今川家。桶狭間の戦いで要である義元(春風亭昇太)を失ったことをきっかけに、その勢いが急激に衰え始める。それを機に謀反を起こした元康は三河を制し、遠江、やがては駿河へと攻め込む勢い。元康のみならず、相次ぐ領主たちの寝返りを食い止めようと、今川が井伊家に仕掛けた策とは…

引用:http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story11/

 

まとめ

歴史上の、いざこざが少しずつ音を崩しだし荒れてきそうな予感がします。虎松が生まれたことで、今後どうな展開になるのがとても楽しみですね。

大河ドラマを見ていると、お坊さんの言葉がでてくるのですが、大変ためになります。

いい番組を見ているとつくづく思うのでした。

今後どうなっていくのか、楽しみですね。

前述した動画視聴サービスU-NEXTは見逃した放送をすぐに見れるサービスです。

大河ドラマは再放送がありますが、それまで待つ必要もありません。

そもそも、放送時間を気にする生活をしなくて済みまので、好きな時に好きな動画を見ることができますので、生活が変わりますよ!

ちなみに、今U-NEXTでは、HNKの最新も朝ドラや大河ドラマに加え、過去のものもジャンジャン見れます

見ることができる人気ドラマや映画のほんの一部を紹介すると・・・・

ドラマ

  • 逃げるは恥だが、役に立つ
  • ドクターX 第4シリーズ
  • 砂の塔
  • レンタル救世主
  • 石川五右衛門 
  • ぺっぴんさん
  • あさがきた
  • マッサン などなどなど・・・

映画

  • 箱入り息子の恋(星野源主演!)
  • mother
  • 地下鉄に乗って
  • 不確かなメロディー
  • サイドカーに犬
  • ぺット
  • アース
  • 返ってきたヒットラー
  • サンシャイン・クリーニング
  • 小さな哲学者たち  などなど・・

なにせ、120万の作品がありますので、挙げてもキリがありません(笑)。

私は31日間のお試し期間後も継続して会員になっていますが、ついつい面白そうなドラマにハマったり、映画を見ちゃったりして、寝不足になったりしています(笑)。

お試し期間中に退会すれば、料金は本当に一切かかりませんので、ぜひぜひ試してみてください。

U-NEXTの31日間トライアルを試してみる