「スーパーサラリーマン左江内氏 第8話」を見逃しましたか?見逃し配信で無料で今すぐ見れますよ~!その方法をコッソリとご紹介します。

 

 

スーパーサラリーマン左江内氏 第8話を見逃しちゃった方!ここから見れますよ~。

待ちにまったドラマの最新の放送日を、うっかり曜日を勘違いして見忘れてしまうことってありますよね、そんな日は、悲しくてなかなか立ち直れません・・・。

大河ドラマならまだしも、スーパーサラリーマン左江内氏は再放送はありません。数カ月や、数年待てば再放送なんてこともありますが、そんなに待てませんよね。

しかーし!なんと、動画配信サービスU-NEXTでいつでも見ることができるんですよ。

最新の放送を見のがした方も

過去の放送を見返したい方も、

U-NEXTで視聴が可能です。しかも無料です。

 

大河ドラマ以外にも、人気のドラマ、映画・バラエティーなどが31日間、無料で視聴可能です。

 

まずは無料でお試しください。

U-NEXTの31日間トライアルを試してみる

トライアルを申し込む前に、もうちょっとU-NEXTの詳しいサービス内容について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 

 

http://alloverjapan.club/unext/

 

 




 

 

スーパーサラリーマン左江内氏第8話公式のあらすじ

 

左江内(堤真一)の父・茂雄(平泉成)が80歳の誕生日を迎え、左江内の実家でお祝いをすることになった。

左江内が円子(小泉今日子)に、一緒に帰省してほしいと頼むと、円子は「やだ!」と拒絶。

左江内はなんとかお願いをし、家族を連れて栃木の実家へ向かう。

左江内の両親、茂雄と春子(立石涼子)に良妻賢母だと思われたい円子。

はね子(島崎遥香)と、もや夫(横山歩)も結託して、円子の良い母ぶりをアピールする。

その甲斐あって、見事な妻を演じてみせる円子にただただ圧倒される左江内。

そんな中、左江内の耳にSOSが聞こえてくる。

左江内が発信地へ向かうと、とあるビルから金が盗まれるという事件が起こっていた。

犯人を追跡する左江内より一足先にその車を止めて犯人を捕まえる人物が現れる。

その人物は、左江内と同じくスーパースーツを着て人々の危機を救っているOL・桃子(永野芽郁)だった。

「スーパーヒーローは日本で私一人なのかと思ってた」「僕もですよ」と、

左江内と桃子は意気投合。仕事を抜け出して人助けに行かなければならなかったりと、

同じ立場だからこそ分かる苦労やグチを語り「これからも頑張りましょう!」と励まし合って別れる二人だったが・・・。

引用:http://www.ntv.co.jp/saenai/story/08.html

 

 

スーパーサラリーマン左江内氏 第8話 実際に視聴後のあらすじ・感想

 

スーパーサラリーマン左江内氏の第8話は左江内の実家に帰省したり、スーパーウーマンが現れたり話題の多い回でしたね!

毎回恒例のミニコントは、社会人の草サッカーでの負傷者を左江内が病院に連れて行ったところから始まりました。

左江内が報告をしにグラウンドに戻ってくると、チームメンバーが足りないので試合に出るよう頼まれます。

すごいパワーで、ハーフウェーラインからシュートを直接決める左江内。

日本代表に左江内がいたら、ワールドカップ優勝ですね笑

 

本編は、左江内の父親が80歳になるお祝いに家族で実家に帰省しようと左江内が円子に提案するところからスタートしました。

円子は「お前の両親大っ嫌い」とバッサリ。

「両親のお前の可愛がり方キモいねん」となぜか関西弁で続けます笑

ハッキリ言ってしまえる円子はカッコいい笑

円子はジミーチュウの最新バッグと引き換えに実家に行くことを了承しました。

でもジミーチュウって安くても15万円くらいしますよね…高い代償です笑笑

 

帰省の当日、円子は普段洋服にお金使ってるのを悟られないように激安コーディネートで揃えたり、はね子やもや夫に「完璧な良妻賢母」であることを義父母に伝えられるようなセリフを覚えこませます。

義父は平泉成さん。何故か頭がボサボサで、でも亭主関白なおじいさんで笑ってしまいました笑

左江内も、実家ということで酔った勢いで円子にちょっと亭主関白っぽい振る舞いをしてしまいますが、鬼の形相で睨まれることに…笑

 

実家で夜を過ごしているとSOSの信号をキャッチ。泥棒を追いかけていくと永野芽郁さん演じるスーパーウーマンが現れ犯人を捕まえる場面に遭遇します。

笹原桃子と名乗る彼女は、左江内と同じように会社勤めをしながらヒーローを兼業するスーパーウーマンでした。

同じ境遇の人もいるんだと知り、お互いを励まし合います。

永野芽郁さんといえば映画『俺物語!!』の清純派ヒロインっぷりが可愛らしく、UQのCMではガッツリメイクでの変貌が印象的ですが、今回は桃子役で過度になまった話し方を披露していて、とても可愛かったです!

 

翌日は家族で那須ワールドモンキーパークへ。

雪がチラつく中のロケでみんな大変そうでした…笑

そんな中、左江内はSOS信号をキャッチ。家族から抜け出して向かってみると、なんとスーパーウーマンの桃子が自殺しようとしているところでした。

「同じようなスーパーマンがいると分かってホッとした自分が嫌になってしまった」というややこしい原因…。

スーパーマン業を引き受けることに対して、左江内は「嫌なものでも嫌々やるうちに責任感じなくなるんです。僕は楽観的なんでしょうね」

と大らかに答えて桃子の気持ちをほぐしてあげます。

円子の元へ戻った左江内に、戻ってくるのが遅い!とキツイ円子のお仕置きが…!

こんにゃく嫌いの左江内に味噌おでんを2本も食べさせていました。

 

実家に戻り、ゆっくりする左江内に、またもSOS信号が聞こえました。

向かってみると、桃子が再び自宅で練炭自殺を図ろうとしているところでした。

呆れながらも説得する左江内。

 

さて、今回の「フリーター米倉」は、東京に戻った左江内が池杉と蒲田と入った居酒屋の店員でした。

マッシュルームカットで声が高く、頼むメニューのほとんどが「ない」と答え、「バーカ」と言ったりムチャクチャです笑

キャスト全員が本気で笑っていて、池杉役の賀来賢人さんは笑いを堪えすぎて最後は泣いていました笑

 

居酒屋からの帰り道、左江内がSOS信号を受け取って向かって先ではビルの上のクレーンが折れて落ちてくるところでした。

左江内はなんとかキャッチして支えますが、流石に重くて落としそうになってしまいます。

駆けつけた刑事・小池と警官の刈野も地上であたふた。

そこへ、桃子が現れて一緒にクレーンを担いでくれたのでした。

忘却光線によって小池はいつも通り、クレーンが消えたことを都合よく「自分がイリュージョンで消した」と解釈します。

そのへんの枝を拾って呪文のように「ナクナル」と唱える小池。「シャクレナ」も唱えていました。

「僕にもかけてください!」「金曜深夜のやつだー!」と刈野。このくだりは完全に「勇者ヨシヒコ」のメレブですね笑

ヨシヒコファンがとっても嬉しいシーンでした笑

桃子は左江内に「仕方ない、でヒーローやっている左江内さんはカッコいい」と自分も前向きになれた事、彼氏ができた事を報告するのでした。

 




 

スーパーサラリーマン左江内氏 第8話を実際に見た方たちの声

 

https://twitter.com/09221123/status/838020321445699584

 




 

スーパーサラリーマン左江内氏 第9話次週のあらすじ・予告

 

簑島課長(高橋克実)が部長に昇進することになった。

左江内(堤真一)をはじめ、営業3課の部下たちはビックリ。

簑島の代わりに左江内が新課長になるのではないかと池杉(賀来賢人)らが騒ぎ、左江内も有頂天になる。

家でも、簑島の妻から、簑島が部長になるという連絡を受けた円子が、簑島の後釜として左江内が課長になると大喜び。

はね子(島崎遥香)と、もや夫(横山歩)と課長昇進後の夢を膨らませる。

そんな中、またSOSを受信する左江内。

発信地へ飛んでいくと、とある豪邸で年配の男性と強盗(やべきょうすけ)が対峙していた。

その男性は、なんと藤子建設の社長(風間杜夫)で・・・。

社長宅で起きた事件が大波乱を巻き起こす!

引用:http://www.ntv.co.jp/saenai/story/09.html

 




 

まとめ

 

桃子が自殺をしたり立ち直ったりとメンタルの浮き沈みが激しいのが不思議な回でした笑

しかし、円子が左江内の両親に良く思われようとあれこれ努力しているのは共感もできたし可愛らしかったですね!

次回は風間杜夫さんや宅間伸などベテラン俳優さんが出演するので、その方々のコミカルな演技は貴重なので見るのが楽しみです!