「スーパーサラリーマン左江内氏 第9話」を見逃しましたか?見逃し配信で無料で今すぐ見れますよ~!その方法をコッソリとご紹介します。

 

 

スーパーサラリーマン左江内氏 第9話を見逃しちゃった方!ここから見れますよ~。

待ちにまったドラマの最新の放送日を、うっかり曜日を勘違いして見忘れてしまうことってありますよね、そんな日は、悲しくてなかなか立ち直れません・・・。

大河ドラマならまだしも、スーパーサラリーマン左江内氏は再放送はありません。数カ月や、数年待てば再放送なんてこともありますが、そんなに待てませんよね。

しかーし!なんと、動画配信サービスU-NEXTでいつでも見ることができるんですよ。

最新の放送を見のがした方も

過去の放送を見返したい方も、

U-NEXTで視聴が可能です。しかも無料です。

 

大河ドラマ以外にも、人気のドラマ、映画・バラエティーなどが31日間、無料で視聴可能です。

 

まずは無料でお試しください。

U-NEXTの31日間トライアルを試してみる

トライアルを申し込む前に、もうちょっとU-NEXTの詳しいサービス内容について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 

 

http://alloverjapan.club/unext/

 

 




 

 

スーパーサラリーマン左江内氏第 9話公式のあらすじ

 

簑島課長(高橋克実)が部長に昇進することになった。

左江内(堤真一)をはじめ、営業3課の部下たちはビックリ。

簑島の代わりに左江内が新課長になるのではないかと池杉(賀来賢人)らが騒ぎ、左江内も有頂天になる。

家でも、簑島の妻から、簑島が部長になるという連絡を受けた円子が、簑島の後釜として左江内が課長になると大喜び。

はね子(島崎遥香)と、もや夫(横山歩)と課長昇進後の夢を膨らませる。

そんな中、またSOSを受信する左江内。

発信地へ飛んでいくと、とある豪邸で年配の男性と強盗(やべきょうすけ)が対峙していた。

その男性は、なんと藤子建設の社長(風間杜夫)で・・・。

社長宅で起きた事件が大波乱を巻き起こす!

引用:http://www.ntv.co.jp/saenai/story/09.html

 

 

スーパーサラリーマン左江内氏 第9話 実際に視聴後のあらすじ・感想

 

スーパーサラリーマン左江内氏の第9話は、風間杜夫さんや宅麻伸さんといったベテラン俳優が出る豪華な回でしたね!

 

今回は、いつものミニコントがなくさっそくメインのお話が始まりました。

蓑島が部長に昇進することになり、喜びに沸く営業三課。

課長のポストが空くことになるので、係長である左江内は昇進できるかも?とウキウキします。

しかし、元営業二課の係長の島が課長になることに。

この「島」はドラマ版の課長島耕作を演じていた宅麻伸さんでした笑

「勇者ヨシヒコ」のダンジョー役としてレギュラー出演していた宅麻伸さん、「ちょちょっと」というおなじみのセリフも入っていてヨシヒコファンは嬉しかったんじゃないでしょうか笑

賀来賢人さんは賀来千香子さんの甥っ子ということから、周りに「知り合い?」と聞かれて「同じ集団?っていうか…」とドギマギするセリフもありました笑

(宅麻伸さんは賀来千香子さんの元ご主人…笑)

 

帰宅した左江内に円子は、蓑島の奥さんから蓑島の部長昇進の話を聞いたと言い、左江内が課長になるんじゃないかと喜びます。

それを見て、昇進できなかったことを言えない左江内。

昇進できなかったことや、それを家族に言えない自分にムシャクシャした左江内は、ラーメン屋の順番待ちでの横入りトラブルの解決に向かった先で、男性をスーパーパワーでぶっ飛ばしてしまいます。

反省する左江内。

家に帰ると、お蝶夫人のコスプレ(課長夫人のダジャレ)でサプライズパーティーを開くほど喜んでいた円子に、昇進出来なかったことを伝えます。

円子のお蝶夫人が妙に似合っていました笑

 

その日の夜中の救難信号で向かったのは、豪邸でした。

やべきょうすけさん演じる強盗が押し入った豪邸は、風間杜夫さん演じる藤子建設の社長の家だったのです。

命を救ったお礼がしたい、と社長は言いますが、左江内は「自分を昇進させてくれ」とは言えず、とりあえず忘却光線をオフにして帰っていきます。

ちなみに、社長が柔道経験者で強盗を一度は押さえつけるけれど拳銃で形成逆転されるシーンや駆けつけた左江内が窓ガラスを割ってしまうシーンは、藤子・F・不二雄さんの原作マンガにも出てきます。

原作に全く忠実じゃないこのドラマで、今回は珍しいシーンでした笑

 

現場検証に訪れた刑事の小池は、回を重ねるごとにネクタイがだんだん長くなっていたようなんですが、9話ではついにネクタイの先が床についていました笑

社長は「スーパーマンが助けてくれた」と小池に伝えますが、今回もまともに取り合わず都合よく解釈していました。

 

その翌日、社長はお礼として左江内を部長にすると言います。

部長になるはずだった蓑島は課長に逆戻りすることになり、ぬか喜びさせてしまった家族に言えずみじめな思いをします。

 

自分の打算で蓑島を不幸にしてしまったと悩む左江内のところに現れた米倉はなんとサラリーマンの格好でした笑

サラリーマンの悲哀について左江内と語り合います。

珍しく、笑いどころの少ない真面目なお芝居で、佐藤二朗さんってちゃんと演技できるんだなあと思っていたら笑

最終話で米倉はなんだか重要な役になるようですね!

これまでのおふざけの謎が明かされるのかもしれません笑

 

左江内は社長に、部長への昇進をナシにして欲しいと直談判に行きますが、聞き入れてもらえません。

蓑島はショックで存在が半透明になり、部下の下山に「これ以上ハゲられないけど…、これ以上ハゲそう」と言われてしまいます笑

 

見かねた左江内が考えたのは、狂言誘拐でした。

埠頭まで拉致してきた社長を、池杉と左江内で脅しているところを蓑島に救わせて昇進を取り戻そうという計画でした。

しかし蓑島は緊張をほぐすために飲んだワンカップで酔っ払ってしまい、襲われている社長を救うはずが、「昇進を取り下げやがってー!」と掴みかかってしまいます。

結局、もみ合いのうちに社長に全てがバレてしまい、蓑島も池杉も左江内もクビだ!と言われてしまいます。

 

翌日、退職のために片付けをしている3人のところへ社長がやってきて、昨日のクビ宣言を取り下げると伝えました。

社長の奥さんから、狂言誘拐は蓑島を救うためだったという事情を聞いて、営業三課の結束に感動したのでした。

仲間を壊すのが忍びない、ということでポジションは蓑島が課長、左江内が係長のまま。

 

円子は「係長のままなら家事全部やってもらう!」と一喝。

昇進すれば家事の担当が減っていく制度を宣言していました。

円子なりの愛情表現?というか鼓舞の仕方なのかな?と思ってちょっとあったかい気持ちになりました笑

 




 

スーパーサラリーマン左江内氏 第9話を実際に見た方たちの声

https://twitter.com/paruparu0866/status/840547320185872384

 




 

スーパーサラリーマン左江内氏 第10話次週のあらすじ・予告

 

しぶしぶヒーローを受け継いでしまってからというもの、常にその責任から逃れようとしていた左江内(堤真一)が、最終回、ある事件をきっかけに、スーパーヒーローとしての責任の重さに耐えられなくなり、ついにスーパーヒーローを放棄してしまう!

左江内は、これ以上ヒーローを続けるのは荷が重いと老人(笹野高史)に告白してスーパースーツを返却する。

これでいつもの日常に戻った・・・と思って会社に出社する左江内。

すると、自分の席に見知らぬ男が座っている。それは、いつも様々な職種で左江内の前に現れていた謎の男・米倉(佐藤二朗)だった。

左江内が米倉に詰め寄ると、営業三課の全員が左江内にむかって「どちらさまですか?うちの係長はずっとこの米倉ですよ」と言い始め・・・?さらに、家庭内にも米倉の影が・・・!?

左江内の身に一体何が起きたのか!?

そんな中、妻・円子(小泉今日子)に最大のピンチが襲いかかる。温泉旅行に出かけるために円子が乗り合わせたバスがジャックされてしまったのだ。バスジャック犯(菅田将暉)は円子ら乗客に銃を突き付け、車内に立てこもる。

もうヒーローではない左江内はどう立ち向かうのか!?

この夫婦の在り方、その愛の形が垣間見える驚愕のラスト!全てが解き明かされる!

引用:http://www.ntv.co.jp/saenai/story/10.html

 




 

まとめ

 

ベテラン俳優陣のコミカルな演技が見られる貴重な回でしたね!円子のコスプレは可愛くて笑ってしまいます…。

本編とは関係ないと思われていた「フリーター米倉」の存在が急に気になる役どころになってきました。

最終話ではその謎が明かされるとともに、菅田将暉さんのゲスト出演もありますので見逃せない放送になりそうです!